秋の茶懐石料理お献立【茶掛】

秋の茶懐石料理お献立【茶掛】

今回は秋の懐石料理をご紹介したいと思いますので、献立作成や和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。

■ 茶掛とは、茶席にかける掛け物のことです。

スポンサーリンク

秋の茶懐石料理お献立

一、飯

一文字飯

一、汁

合わせ味噌仕立

黒胡麻茶巾豆腐、紅葉麩、溶き芥子

一、向付

〆鱚の柿なます、紫菊、菊菜

水前寺海苔

一、煮物椀

とびあら海老紅葉しんじょ、松茸

三つ葉、柚子、清汁仕立

一、焼き物

鮭の難波焼き

一、炊き合わせ (進肴)

穴子、海老芋、香茸、小倉蓮根

隠元豆、針柚子

一、和え物 (進肴)

若狭ぐじからすみ和え

帆立貝柱、蕪

一、小吸い物

栗、芽葱

一、八寸

伊勢海老酒盗焼き

あわび茸山椒煮、焼き白葱

一、香の物

たくあん、茄子どぼ漬け、水菜

香の物の語源、由来

たくあんの語源【有力説】

【会席料理と懐石料理】

2つのかいせき料理の相違点とは

【茶懐石料理とは】

茶懐石料理の由来、献立の名称と順番

一、湯桶

秋の献立一例です。

他の献立につきましては≫「懐石料理の献立一覧」に掲載しております。

また、会席料理につきましては≫「会席料理の献立一覧」に掲載しておりますのでお役立てください。

10月の献立一覧へ

11月の献立一覧へ

秋の食材一覧表を見る

献立のまとめ一覧へ

献立を項目別一覧から検索する

秋の献立につきましては≫「秋の献立一覧」に掲載しておりますので参考にされてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク