晩春から初夏のおしのぎ【日本料理の御献立】

 
■ 当サイトをご覧の方々並びに全国の皆様におかれましては、お身体に十分注意していただきたく存じます。
 

【御凌ぎ(おしのぎ)】

今回は晩春から初夏にかけての御凌ぎ(おしのぎ)をご紹介したいと思いますので、和食調理や献立作成の参考にされてはいかがでしょうか。

晩春から初夏のお凌ぎ

お凌ぎの献立

若鮎の飯蒸し、たでの葉

うるか、山葵あん

■ うるかとは、鮎の内蔵で作る塩辛のことです。

お凌ぎの献立

【握り寿司三種盛り】

○すずきの洗い、酢みそ

○焼き目だこ、梅肉

○なすの浅漬け、おろししょうが

笹の葉、はじかみ

自家製梅肉の作り方

【料理屋のうま味梅肉の種明かし】基本調理と作り方

笹の葉の切り方手順

【笹の葉の基本的な飾り切り方法】簡単でよく使われる切り方の動画です

お凌ぎの献立

焼き穴子の冷やしそば

とろろ芋、うずら玉子

洗いねぎ、針のり、山葵、そばだし

開き穴子の下処理方法とコツ

【骨、ひれ、ぬめりの取り方手順】

初夏の献立一例です。

5月のお凌ぎを見る

6月のお凌ぎを見る

他の献立につきましては≫「お凌ぎの献立一覧」に掲載しております。

また、夏料理につきましては≫「夏の献立一覧」に掲載しておりますので参考にされてはいかがでしょうか。

【関連】

5月の料理別、献立一覧

6月の料理別、献立一覧

献立を料理別一覧から検索する

献立のまとめ一覧を見る

季節別、旬の食材一覧へ

今回は初夏の献立をご紹介いたしました。

夏の食材につきましては≫「夏の食材一覧表」に掲載しておりますのでお役立てください。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。