晩春から初夏の揚げ物【日本料理の御献立】

スポンサーリンク


【揚げ物】

今回は晩春から初夏にかけての揚げ物をご紹介したいと思いますので、和食調理や献立作成の参考にされてはいかがでしょうか。

晩春から初夏の揚げ物

揚げ物の献立

海藤花(かいとうげ)ちらし揚げ

宝剣いんげん豆、たてたけのこ

やりしょうが、矢羽根れんこん

■ 海藤花(かいとうげ)とは、たこが壺に生みつけた卵のことです。

揚げ物の献立

かもなす釜、たらの芽

糸花がつお、大根おろし、しょうが

かもなす釜の作り方①、横方向

かもなす釜の作り方②、縦方向

揚げ物の献立

新れん根の海老はさみ揚げ

枝豆のかき揚げ、しいたけ

レモン、抹茶塩

抹茶塩の簡単な割合と作り方

初夏の献立一例です。

5月の揚げ物を見る

6月の揚げ物を見る

他の献立につきましては≫「揚げ物の献立一覧」に掲載しております。

また、夏料理につきましては≫「夏の献立一覧」に掲載しておりますので参考にされてはいかがでしょうか。

【関連】

5月の料理別、献立一覧

6月の料理別、献立一覧

献立を料理別一覧から検索する

献立のまとめ一覧を見る

季節別、旬の食材一覧へ

今回は初夏の献立をご紹介いたしました。

夏の食材につきましては≫「夏の食材一覧表」に掲載しておりますのでお役立てください。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ関連記事、情報