若竹蒸し(わかたけむし)の意味

 
■ 当サイトをご覧の方々並びに全国の皆様におかれましては、お身体に十分注意していただきたく存じます。
 

若竹蒸し(わかたけむし)の意味

和食の献立 蒸し物料理用語集

若竹蒸し(わかたけむし)とは

新タケノコと新ワカメを材料に使った春の献立に用いる蒸し物のことです。

この2つの食材は味の相性がよく、もうひとつ相性のよい木の芽を仕上げの天盛りにしたり、包丁で細かくたたいた「叩き木の芽(たたききのめ)」を葛餡(くずあん)の中に混ぜて蒸し上がったものにかけたりします。

銀餡(ぎんあん)の意味

生わかめの簡単な下処理方法

筍(たけのこ)に関連した料理内容

若竹(わかたけ)とは

「わかめ」と「たけのこ」を合わせた料理につける名称で、若竹蒸しの他にも若竹煮、若竹椀、若竹焼き、若竹揚げ、若竹しんじょなどがあります。

春の煮物や食材の下ごしらえ関連一覧

春の料理内容一覧【まとめ】

【関連】

御凌ぎ(おしのぎ)とは

鼈甲餡(べっこうあん)の意味

蒸し物に関連した

【語源、意味、由来 50音順一覧】

和食の献立【料理用語集】

献立別の料理用語一覧

焼き物手法と串の打ち方一覧

献立のまとめ記事一覧

献立を料理一覧から検索する

蒸し物レシピの関連へ

和食全般の料理内容を見る

【参考】

野菜の飾り切り100選

季節別、旬の食材一覧表

和食の調味料割合と配合一覧

だし、たれ、煮汁割合50音一覧

【料理用語関連】

料理の雑学、豆知識一覧

【あ段~わ段】

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】

【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】

料理用語集 50音検索一覧

蒸し料理の献立につきましては≫「蒸し物の献立一覧」に掲載しておりますので参考にされてはいかがでしょうか。