能平汁(のっぺいじる)とは【吸物、汁物】料理用語集

 
■ 当サイトをご覧の方々並びに全国の皆様におかれましては、お身体に気をつけながら経済活動を再開していただきたく存じます。
 

能平汁(のっぺいじる)の意味

スポンサーリンク

和食の献立 椀物料理用語集

能平汁(のっぺいじる)とは

サトイモ、ニンジンなどの野菜類とコンニャクを吸い物だしで煮てから、水溶きの葛粉でとろみをつけた汁物で、のっぺりとした汁の特徴からこの名があります。

具だくさんの汁にとろみを加えますので冷めにくく、身体が温まることから冬場に好まれる汁物です。

別名 ⇒「ぬっぺい汁」

ぬっぺい汁の別の意味

【椀物の具材の名称】

椀種(わんだね)の意味

椀妻(わんづま)の意味

吸い口(すいくち)の意味

和食の献立【料理用語集】

献立別の料理用語一覧

焼き物手法と串の打ち方一覧

献立のまとめ記事一覧

献立を料理一覧から検索する

椀物レシピの関連へ

和食全般の料理内容を見る

【参考】

野菜の飾り切り100選

季節別、旬の食材一覧表

和食の調味料割合と配合一覧

だし、たれ、煮汁割合50音一覧

【料理用語関連】

料理の雑学、豆知識一覧

【あ段~わ段】

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】

【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】

料理用語集 50音検索一覧

椀物の献立につきましては≫「吸物、汁物の献立一覧」に掲載しておりますので参考にされてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク