12月の蕎麦(そば)懐石料理お献立「年越」

師走の献立

蕎麦(そば)懐石料理お献立「年越」

今回はそばを使った懐石料理をご紹介したいと思いますのでお役立てください。

スポンサーリンク

12月の蕎麦(そば)懐石

【折敷(おしき)】

一、飯

一文字飯

一、汁

白味噌仕立、そば餅

三度豆、落とし辛子

一、向付

そばの実入り胡麻豆腐、加茂川のり

山葵、旨出し

【関連】

■ 茶懐石料理の最初に出てくる御膳につきましては≫【折敷(おしき)とは】に掲載しております。

一、煮物椀

茶そば若狭ぐじ巻き、洗いねぎ

紅おろし、とろろ昆布

一、焼き物

そばの実入り豆腐のかば焼き

粉さんしょう

一、炊き合わせ、(進肴)

そば信田巻き、車海老

海老いも、柚子

一、和え物、(進肴)

そば麩、椎茸、絹さや、くるみ和え

一、小吸い物

そばの実

一、八寸

そばずし

(茶そば、穴子、きゅうり)

そば板

開き穴子の下処理方法とコツ

【骨、ひれ、ぬめりの取り方手順】

一、香の物

千枚漬け、水菜

「年越そば」

大晦日の晩に食べるソバのことで、細く長くのびるソバにあやかって寿命をのばし、家運をのばそうと縁起をかついだものなどの説があります。

献立まとめ⇒料理一覧

次回も料理作りにお役立ていただければ幸いです。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク